2022年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます(ᵔᴥᵔ) 寅年の幕開けですね!トラといえばなんだか強そうなイメージで、精神的に強くなれそうです!

12月は会食や忘年会が続き、更に年末年始となると飲食が続くので、すでに2kgほど太ってしまいました。風もなく真っ青な晴天、ランニングに行くか迷い中です。夜にはまたワインを飲むのでちょっと運動を挟もうか、考えています!

2021年は「変化」の年、そして2022年は「愛」と「美」に溢れた一年になるかな〜…と想像します。すこしゆっくり大切な人のことを考えたり… 幸せなカップルも増えそうな予感… 2022年の数秘をすこし見たいと思います♪

2022年の世の中全体の数秘は「6」。キーワードは「愛」や「美」「絆」、「家族」だったり「母性」。コミュニケーションを大切にしたり、「育成」を意識すると良いかもしれません。ライフパスを「6」に持つ方は、とても愛情深くまわりに対する思い遣りや優しさに溢れた方。責任感も強く、美意識も高い。ライフパス「6」の方が周りにいれば自然と「調和」が生まれる空間となるでしょう。*ライフパスは、本人の資質や能力など。

わたしの周りのライフパス「6」の女性を見ると、綺麗なものが好きで、やはりクリエイティブな方が多いです。頭の中ではいつもクリエイティブな想像をしてるんでしょうね。基本的に「優しい」女性が多い気がします。

そんな「6」の数秘を持つ2022年は、コロナも落ち着き収束へと向かい、人と人とがコミュニケーションを持って調和をはかる、あたたかい一年になるといいです。受け止める「愛」も大切だけど与える「愛」も大事。

2020年から早2年、コロナ禍いろいろな変化があったと思います。世界の情勢は、まだ厳しいかもしれない、まだ今年一年は海外も厳しいかなと思っています。ただ、日本の場合はこれから前向きに進んでいくのではないかな… と思っています。

人と人が交流する一年になると思うので、レストランやホテル業界も忙しい一年になる予感がします。コロナ禍、「会社」や「仕事」に対する意識が変わった分、リゾートや質の良いバカンスを求める方も増えました。これからはリゾート業界も新たなニーズに対して伸びていくと思います。

都会が大好きで、ニューヨークにいてもパリでも「ど真ん中」が好きな自分ですが、2022年はリゾートや自然のある田舎に注目していきたいです!ちょうど先日クリスマス直前、これからリノベーションする川奈のプライベートホテルに年内最後の視察と打ち合わせに行ってきたのでその様子を次回載せたいと思います。

辺り一面海!!での打ち合わせは最高に気持ちよくて(室内ですよ!外は凍えてしまう) 、こういったビジネストリップ(商談をリゾートで) があっても良いのでは!と勝手に想像してしまいました。海!といえば夏のイメージですが、冬の海は空や水が澄んでいてすっごく綺麗!!寒いところは苦手ですが、そういった寒いイメージは全くありません。いや〜 リゾートでの商談やリゾートでのプレゼンテーション、おススメです。お堅い社内での契約やプレゼンよりよっぽど心が開放的になりますよ!!

勝手な想像ですが、リゾートは「カップル」や「ファミリー」だけのものではなく、「商談」や「プレゼン」などビジネスでの利用も良いのでは!と思いました。もちろん、ひとりでのんびり〜も最高です。

ひとりでリラックス!も良いですね。リフレッシュしてまた頑張れる気がします。そして、人間はリラックスしているときに良いアイデアや創造力が生まれたりするらしいので、そういった目的も良いかもしれません。

わたし自身も、ことしはいろんなリゾートに行ってみようかな〜と思っています。まだつくられていない自然の田舎も良い気がします。2022年は、まだ行ったことのない場所に行ってみたり、大切な友人やお仕事先の方々に会って食事したり… そういった時間を大切に出来たらと思います。

「リラックスして過ごせる時間や空間を大切に」まわりの方と食事をする時間を大事にしたいです。

*アイコンのParisはいつか行けると…。2024年のセーヌ河の開会式は観たいですね!

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP