下一色の家

建設地 滋賀県
構 造 木造平屋建
面 積 438㎡

設計 Shigeru Yoshida

滋賀県彦根市、個人住宅。敷地面積約600坪(訳2,000平米)を生かした木造平屋住宅。

中央に100坪ほどの坪庭を作り、各部屋から坪庭を眺めることが出来るよう、八角形の建物を設計した。

ゲストを多く持つ施主の為に、多くのゲストを迎えるスペースづくりに配慮した。

ダイニングは、小上がりスペースとテーブルを配置し10名以上が一緒に食事できるスペース。

家具や建具も併せてデザインし、赤が好きな施主のために赤色を取り入れ、近代和風をイメージした。

増設でドッグランと犬舎を設計。南面に面した庭園の外側に、ドーベルマン3匹が自由に走り回れるスペースと冷暖房付きの犬舎を造った。

 

 

 

 

PAGE TOP