石材とタイルのショールーム巡り

タイルのセレクト☆川奈リゾートproject

東京でも金曜日は夏日のようでしたね!

現在計画中の川奈リゾートの図面が完成し、いよいよG.W明けから工事着工に入ります!

設計のテーマは「Inspiré 」「Relax」。ピュアに体感する壮大な自然と共に、ラグジュアリー感を愉しんでいただける空間づくりを目指しました。

ちょうど先週、3Dパースも仕上がったところで、お部屋の内装にセレクトした床材の石の印象がすこし暗い印象に感じてしまい…。

再度材料の検討にショールーム巡りの週末でした!

以前イタリアのジュエリーブランド、ダミアーニ様の内装リノベーションでもセレクトしたタイルのショールーム、六本木の「マリスト」さんへ。

天然石の場合、風合いがあるけれどどうしても石目が主張しすぎてしまう…。特に、天井高がない場合はすこし圧迫感を感じてしまいます。代わりに、無機質な淡色のタイルをいくつか検討しました。

タイルは質感がとっても大事!カタログや10cm角のサンプルではわからないので、採用する際は実際に大判で確認できるようショールームに必ず行きます。いま、事務所は石とタイルのサンプルだらけ( •̀֊•́ ) ̖́-

床材、本当にむずかしい!ラグなど敷くと見える部分は少なくなりますが、床材によって印象がだいぶ変わるので、壁材も含め全体の色や素材のバランス、家具もイメージしながら選ぶことが大事なんですね。

(こちらはアドヴァンさんの大理石)

最終、3Dパースを別のパターンもつくって決めよう!という考えに至りました。床材を変更すると、壁材その他も検討し直しになります。

全体的なイメージとして、落ち着いたブラウン系のイメージ… もしくは無機質なグレー系のタイルでグレーパープルのイメージで仕上げる予定です!グレーの中でもグリーン寄り、ピンク寄りののカラー、質感も様々で難しい!!

ガラスモザイクはお部屋のエントランスにアクセントで入れる予定です☆

青山・カッシーナさんへ ~照明セレクト~

ちょうどこの日、ニセコの別荘の家具をご提案くださっている家具ブランドのカッシーナさんと打ち合わせがありお伺いしてきたので、照明をみてきました♪

川奈リゾートでは、間接照明に加え、室内のダイニングテーブルの上に、アクセントになるペンダントライトを設置する予定ですが… しっくりくる照明がなかなか見つからず…。

leebroom

こちら、

イギリスの若手デザイナーによるコレクション「Crescent 」クレセント。

クレセントという名前の由来は、月の満ち欠けのように深円の満月がときと共に欠けていく様子をデザインに仕込んでいることから…。

とっても神秘的…。

球体と真鍮のコントラストが美しい!!存在感がすごい!!

〜球体に切れ込みを入れてあえて断面を露出することにより、シンプルな“球体”という形状にアシンメトリーな新鮮さを与えたデザインが特徴〜!

ちょうど、川奈リゾートのコンセプトイメージと合うのでこちらのコレクションで検討します♪

(カッシーナさんの家具♪ キッズチェアーが可愛い)

檜創建 ~ヒノキ風呂~

お部屋のお風呂は五感で「安らぎ」を感じる天然のヒノキ風呂を設えます。

汐風に自然の木の香りは身体を癒してくれ、リラックス効果が期待できます♪

大浴場は、浴槽はもちろん、壁面全面にリブ柄の入ったヒノキを設えるので、モダンでスタイリッシュな印象になることと思います。

大浴場・サウナ共、乞うご期待!!!

 

G.Wの間にゆっくりと材料を再検討、決定し5月からの着工プロジェクトに備えたいと思います☆

(檜創建、大阪ショールームです)♪

 

 

関連記事

PAGE TOP